出会い系でLINEに誘導した後に会い、強盗

『出会い系アプリで知り合った男性を無料通信アプリ「LINE(ライン)」で誘い出し、車に監禁した上、現金を奪ったとして、大阪府警捜査1課は26日、逮捕監禁と強盗容疑で同府守口市菊水通の職業不詳、里村克彦容疑者(28)と府内の高校3年の少女(17)を逮捕した。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140726-00000573-san-soci》

手段が変わっただけで昔から出会い系にこういった手合いが居たらしいですが、LINEに誘導して安心させてから誘い出し犯行というのが怖いですね。

LINE使用でのいろいろな事件は起きていますが、出会い系とは違って大人も子供も幅広い世代に使用されているので、本当に利用者の意識が改められる必要があります。

ネットの詐欺行為に知識を身につけ、見た瞬間怪しいと思えなければいけないと思います。

今回は出会い系サイトが発端ですが、LINEで直接このような行いをされる可能性があるわけで、自分の身を守るためにも、これまでより一層警戒していただきたいです。

特にネットにそれほど親しんでいない方はだまされやすいので、犯罪者たちのカモにならないよう、気をつけてください。

最近だとitunesカード3万円分買ってきて、というヤツでしょうか。だまされないと思ってる人ほどだまされるので、ご注意を。
利用者の意識は今後高められていくと思いますが、その分詐欺師軍団もあらゆる手段を尽くしてきます。

本当は詐欺を働く人がいなくなってしまえば良いのですが…。

脱税ダメ絶対、アフィリエイトで収入得ている方は注意

『インターネットサイトに広告を掲載する「アフィリエイト」で報酬を得ている個人に対し、国税当局がプロバイダーを通じて税務申告を促す取り組みを始めた。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140726-00050083-yom-soci》

アフィエイトと報酬を受けている肩はしっかり確定申告を行っていますか?
サラリーマンのお小遣い程度の稼ぎなら問題ないケースが殆どですが、中には軌道に乗って、専業で生活してる方もいますよね。

そういう方に多いのですが、バレなければ問題ないと考え、開業届けも出さなければ確定申告もしないという怖いもの知らずがいらっしゃいます。

お金を貯めるのは結構ですが、このニュースのように、バレた時が怖いですよ。
ある日突然、全部お見通しだったんだよ、とばかりに来訪して、普通に払っていればそこまで取られずに済んだのに、収めるべきだった税金以上の金額が徴収されてしまうのです。

収めるべき税金を納めないのは脱税です。
恐ろしいことになる前に、今からでも確定申告しましょう。
ピンポン押されて税務署の方が直々に来訪してからでは遅いのです。

私は恐ろしくて、脱税はできません。
また、脱税で強制徴収されるのは非常に不名誉です。
更になけなしのプライドに大きな傷がつきます。

名古屋線に爆発物?撤去されたものの詳細わからず

『26日午後9時30分頃、三重県川越町豊田、近鉄名古屋線の川越富洲原第6号踏切に「爆弾」と書かれた紙が貼り付けられた円筒状の不審物2本が放置されているのを近鉄社員が見つけた。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140727-00050010-yom-soci》

爆破予告で迷惑行為をする人はいますが、実際に爆弾を仕掛ける人は少数ですよね。
今回の場合、謎の物体があったようですが、ただの物体だったのか爆発物だったのかはまだわからない状態です。

もしも本当の爆発物だったとしたら恐ろしいものです。
でも、爆発させて物理的に損害を与えたいのなら、わざわざわかりやすく爆弾なんて書くでしょうか。

爆破予告と爆発物っぽいもので騒ぎを起こしたいだけのような人物の気がしないでもないです。
とりあえず爆弾を持ち出せば確実に何かしらのアクションを取りますから、それを見て楽しみたいのでしょう。

変な趣味をしてらっしゃいます。
何か社会に不満かストレスでも溜めてらっしゃるのでしょうか。
カウンセリングを受けて心をケアした方が良いと思います。

これに味をしめてまた同じ事をしたらつかまる確率アップなので、眠れない夜を過ごしていただければと思います。
こんなことをする人間が警察を恐れるとは思いませんが……

北海道以外で厳しい暑さ、熱中症に大注意

『日本列島は26日も北海道を除き、太平洋高気圧に覆われたため全国的に厳しい暑さに見舞われた。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140726-00000075-mai-soci》

除かれている地からこの記事を悠々自適に執筆いたしますが、北海道も数日前、湿度を伴う気温が30度超えして、ちょっと熱中症の危険がありましたよ。

されでも東京などに比べたら、普通の扇風機で十分過ごせる感じでしたから優しかったと思いますが…。
暑さに弱い道民ですが、今度東京に行かなくては行けない用事ができたので、暑さが非常に恐ろしいです。

以前行ったときは、家族に熱中症の初期症状が出て酷い目にあいました。
東京の夏をナメてはいけませんね。

あんな炎天下を普通の顔して歩いている人たちには尊敬の念すら覚えました。
それから、外に比べて建物内が非常に涼しいのですが、冷房病にも注意しなければいけません。

冷房病は温度差が激しければ激しいほど起きやすくなりますから、注意していきたいものです。
都民のみなさんも注意してくださいね。

それから、夏は北海道に来てください。
東京より優しい厚さなので過ごしやすいですし、ゴキブリもいませんので。

脱ゆとり、土曜授業を行う学校二倍に増える

『今年度、正規の土曜授業を行う公立小中高校は5573校で、2年前に比べ約2倍に増えたことが25日、文部科学省のまとめでわかった。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140726-00050092-yom-soci》

私が小学生の頃は途中まで一週間ごとに土曜日にも三時間だけ授業がありました。
途中から完全休みになりましたが、生活にあまりゆとりは感じなかったです。

脱ゆとりとのことですが、学ぶ機会を増やすのは良いことだと思います。

おそらく学校キライの子供たちは土曜授業がいきなり増えたら嫌な気持ちになると思いますが、次第に順応していくでしょう。
楽から苦に移行するのは少し大変かもしれませんが、頑張っていただきたいものです。

また、今後、今のゆとり世代が上の世代に叩かれているように、脱ゆとり世代をいつか批判するかもしれませんが、本当に、上の世代の殆どは若者批判をしたがりますので、負けてはいけません。

若者批判は一種の弱いものいじめ、自分の理解できない存在を否定しようとする心理の表れなのかもしれません。
情けないことに、批判を受けている今の若者も、いつか若者を批判し始めると思います。
そうでない人もいますが、世知辛いですね。

葉山御用邸で大学生御用。酔っ払って不法侵入…

『葉山御用邸(神奈川県葉山町)に酔って不法侵入したとして、神奈川県警葉山署は26日、私立大4年の男子学生(23)=横浜市戸塚区=を建造物侵入の疑いで現行犯逮捕した、と発表した。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140727-00000008-asahi-soci》

どんな場所であっても不法侵入はいけませんし、お酒を飲むなとは言いませんが、酔って誰かに迷惑をかけてしまうのなら、今後お酒を控えた方が良いです。

酔っていて善悪の判断が無くなるのは非常に危険ですし、周りからの評価もあります。
お酒は楽しく飲むもので、誰かを不幸にしたり不愉快にしたりはするべきではありません。

酔うと気が大きくなり、普通はしてはいけないということでも一欠けらの罪悪感なくやってしまう恐ろしさが、この方はわかったでしょうか。

現行犯逮捕されてこってり絞られて、心を入れ替えてくだされば良いのですが、捕まってしまった以上、内定も就職も難易度急上昇で人生がハードモードになってしまったと思われるので、強く生きてくだされば幸いです。

もちろん人には迷惑をかけずに、がんばってくださいと言いたいです。
親もきっと悲しんでいるでしょう。
せっかく大学まで行かせてもらったというのに、何をしているのでしょうか。

とにかく、こういった事件が減ることを祈ります。

スプレー缶は危険物!夏は特に注意しよう

『国民生活センターは24日、制汗消臭剤やヘアスプレーなどのスプレー缶製品に使われている可燃性のガスに引火したり、缶が爆発したりする事故が相次いでいると注意を喚起した。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140725-00000032-asahi-soci》

押したらガスが噴射される系のスプレー缶はほぼ全て危険な爆発物に化ける可能性があることを多くの人がしるべきですね。

火を近づけて爆発というと、ガスボンベや髪に使うスプレーなどが思い浮かびますが、引用もとの記事にある通り、それ以外のものも危険だということです。

しかも最近は暑いので、火気に近づけなくても車内など熱がこもり易い環境にスプレー缶を放置しておくと100パーセント危険です。
人は中にいない状態だと思うので怪我する事件にはならないと思いますが、大事な車が傷ついてしまいます。

もしかしたら重大な故障をしてしまうかもしれません。

よく、普通のジュースでも長期間直射日光のあたる場所において置いたら破裂する危険があったりしますが、理由は同じでしょうね。

特に暑い時期はスプレー缶を暗所に置くようにし、火を絶対に近づけさせないようにしましょう。
大きな怪我をしてしまってからでは遅いです。

これからの夏、敵は熱中症だけではありません。
気をつけて過ごしてくださいね。

暑さ急上昇、本格的な夏に備えて

『11日は群馬県館林市で38℃に達するなど各地で厳しい暑さとなったが、きょう12日も西日本・東日本を中心に気温が上昇しそうだ。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140712-00010000-wmap-soci》

7月に入り、各地本格的な夏の暑さを感じさせる天気になってきましたね。
台風などもすごくて、恐ろしいものでしたが、夏は暑さも恐ろしいものだと思います。

特に毎年、30度を越える気温で湿度の高い地域は、熱中症で倒れてしまう方も多く出てくると思いますので、暑さ対策はしっかりしていきたいものですね。

エアコンなどを使用するとき、消費電力なども問題になってきますが、外の気温が30度前後だった場合、冷気で冷やすばかりではなく、乾燥モードというもので湿度を抑えて暑さを和らげるという方法もあります。

その他、一番大切なのは、水分補給を欠かさないということだけでなく、塩分の補給も忘れてはいけません。

よく塩飴が売っていますが、あれはとても効果のあるお菓子で、もしも猛暑の中、外に長時間でかけなければいけないという場合は、一袋カバンに仕込ませておいた方が良いです。

特に涼しい地域から、出張などで暑い地域に行く場合は、十分に注意してください。
暑さの種類が違います。

公園に設置された大人向け健康器具で事故相次ぐ

『公園にある大人向けの健康器具で子どもがけがをする事故が相次いでおり、国土交通省は11日、安全指針を自治体などの公園管理者に通知した。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140712-00000040-asahi-soci》

公園に、大人向け健康器具なんてあるのですね。
私は見たことが無いのですが、大きな公園などでは見かけることができるのでしょうか?

厳密にどういった形の、どういった風に使う器具なのかは見たことが無いのでわかりませんが、大人しかわからない注意事項があるなら、もう少し安全管理をしっかりした方が良いですね。

公園では大人向け器具のほかに、子供向けの遊具がありますが、子供向けの遊具でも事故は起きていますし、気を使うだけ使っても損は無いですよね。

過保護すぎるという意見もありますが、明らかに危険なものはやはりもっと安全にすると良いと思います。

公園での事故が相次ぐなか、こういった配慮は必要だと思うので、今後、事故が全くなくなると良いと思います。

しかし、公園の大人向け健康器具というものも一度使ってみたい感じもします。
どこに行ったらこういう器具があるのでしょうか?
面白いものなんでしょうか。

今度検索してみることにします。
近くにおいている公園があれば良いのですが…

ベネッセ情報流出、関係者の仕業と判明

『 通信教育大手ベネッセホールディングス(岡山市)の顧客情報漏えい問題で、グループ企業から顧客データベースの管理を再委託されていた保守管理会社の関係者が昨年、大量の顧客情報をダウンロードした履歴がベネッセのサーバーに残されていたことが関係者への取材でわかった。』 《引用元:yahooニュース/URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140711-00000052-mai-soci》

ベネッセの流出事件ですが、更に新しいことがわかったようです。
どうやらベネッセのグループで大切な顧客情報の管理をお願いされていた管理会社の関係者が、情報をダウンロードし、不正に売却したということらしいです。

こういった個人情報の売買は普通のことのようですが、こういう人が勝手に許可されていない情報を売却し、その情報を悪い情報ばかり発信する会社に購入されたりしたら、と考えると恐ろしくなりますね。

今回は個人が恐らくはお金のために、許可されていない情報を不特定多数の人が購入できる名簿業者に売られたのですから、私たちに防ぎようはありません。

しかし、こんなことをして、バレないだろうと思っていたのでしょうか。
だとしたら、売却した関係者の方は考えが甘すぎると言わざるをえません。
世の中の犯罪者の殆どが捕まっていることに気づかなかったのでしょうか。

そのお金がなければ死んでしまう、というのならまだ同情の余地はありますが、そうでないのならありません。
きっちり絞られれば良いと思います。